宮城県剣道選手権大会

昨日第37回高等学校宮城県剣道選手権大会に次男が出場するので
応援に行ってきました。

この大会はいつもの団体戦とはちょっと違って
「勝者がそのまま試合を続け、勝ち抜いたチームが勝ちとなる」というルールの
勝ち抜き戦です。

昨年次男は次鋒として出場して2戦2敗
昨年の記事

今年は先鋒(一番手)なので全試合出場可能。
勝ってチームに勢いをつけたいところです。

ですが、まぁ、やっぱり実力と言うものがありまして・・(笑)

1戦目。2本負け チームは次鋒の活躍で勝利
2戦目。試合前に通路で次男に行きあったので、背中を叩いて気合い注入!
その甲斐あってか(?)引き分け(笑) チームも勝利。
3戦目。相面で一本取られて逃げ切られ負け・・。
チームも相手チームの次鋒・中堅の活躍で敗退。
ベスト16の成績でした。

女子チームは先鋒の3年生が6人抜きの活躍でベスト8まで行きました。

ただ県内では風邪やインフルエンザが流行ってきているようで
欠席する選手やチームも見られました。
選手のエントリーの変更も多く、我がチームも中堅が体調不良で
1年生に入ってもらいました。
寒さ厳しき折、体調の維持も難しいですね。

この大会は中学校も一緒で、次男の出身中学校も出場していました。
会場が広く中学生たちの試合は見られなかったのですが、
1戦目は大将戦で勝ち抜いたそうです。
小柄な選手が多い今の中学生チームですが、これからが楽しみです。

会場の河北総合センターは北上川沿いにあります。
行く途中には仮設住宅があり、川沿いでは堤防を作る工事が進行中でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

へい

Author:へい
近頃とみに記憶力が落ちてきた
おばさんの備忘録

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
読書備忘録