稲の干し方

先日、淳さんが当地へいらした時、電車の窓から稲刈りの様子を見て
「稲の干し方が珍しい」とおっしゃっていました。
私もそう言えば2種類あるな~と漠然と思っていたので、ちょいと調べて見ると・・

宮城県は北側が元南部藩、南側が元伊達藩と言うことで干し方が違うのでは?
という説があるそうです。

でも、我が家の近所では2つの干し方が同居(笑)
稲を干す2
農家さんの好みなのでしょうか?(笑)

手前の一本の真っ直ぐな棒に稲束をかける方法は「ほにょ」又は「ほんにょ」と
呼ばれているそうです。

今季は平年作とのこと、我が家でも新米を購入済みなのですが
その前に昨年分のお米を食べきってしまわないと・・!
あと5日くらいかな~  早く食べたいなぁ~

ちょっと遠景ですが、白鷺が写っていました。
稲を干す

あと検索中に見つけました。各地の稲の干し方です。NHKの映像です。
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005402523_00000&p=box

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

そうそう。
実はへいさんに伝えるのを忘れていましたが、石巻に泊まった翌朝のテレビでやっていました。
あのクルクルしてるのは、「ねじりほんにょ」というと。

まんまーですねー。

おや

☆朝倉 淳さん
その番組、ナイスタイミングe-343
稲の掛け方一つにも伝統や工夫があるのですね。

>「ねじりほんにょ」
音が妙に可愛いe-257
プロフィール

へい

Author:へい
近頃とみに記憶力が落ちてきた
おばさんの備忘録

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
読書備忘録