三年と八ヶ月

昨日、仙台で「駅馬車」を見た後にせんだいメディアテークで開催されている
3月12日 はじまりのごはん展を見てきました。

これは3がつ11ににちをわすれないためにセンター」の活動の一環で
震災直後に食べたもの、調理や食卓の様子、買い出しや炊き出しなど
食にまつわる写真の展示です。
約70枚の写真が展示されていて、停電の中ろうそくの火で食卓を囲んでいるところ、
街中で飲食店が停電で保存できない令蔵庫の中のものを焼いて提供している様子、
24時間営業のはずのコンビニが閉まっている場面、商品が全くなくなった店内等が
並んでいます。

またこの展示では、見た人が展示を見ての感想や自分の体験を付箋に書いて
写真の隣に貼りつけていくことが出来ます。
便乗値上げがったこと、個人商店が頑張ってくれたこと、写真を見て思いだしたこともありました。

「津波に流されて何とか助かって、流れてきたカップめんをそのまま泥で汚れた手で食べた」
「何も食べるものが無くて歩いていたら、『よかったらどうぞ』とおにぎりをくれた人がいた」
という体験を書いていた人もいました。

我が家では地震当日の夜は石油ストーブで沸かしたお湯でカップラーメンを作って食べました。
翌日、ドラッグストアに7時間並んで乾電池やレトルト食品を買いました。
何より断水が一番堪えまして、毎日次男と中学校の給水車へ水をもらいに。
野菜を洗う水が惜しくて、土付きのジャガイモとごぼうの調理が大変でしたね。

復興公営住宅の建設がなかなか進まないようです。
ようやく町の復興の形が見えて、土地の整備が整う所のようです。
近所の街道を今日も土砂を運んでトラックが行き来しています。

メディアテーク近く、定禅寺通りのけやき並木です。
今日の定禅寺通り
この日は風が強く、木の葉が雨のように降り、
歩道にたまった落葉で滑りやすくなっていました。
あとひと月もすればこのけやきは葉を全て落として電球を纏い、
年末の風物詩「光のペ-ジェント」が始まります。

おまけ。近所の紅葉。
近所の紅葉

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

へい

Author:へい
近頃とみに記憶力が落ちてきた
おばさんの備忘録

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
読書備忘録