お墓参り

気温は低いものの、昨日とは違い穏やかな日。

実父の翔月命日なので母と墓参へ。
この時期は水道が凍るので、墓地ではあらかじめバケツに水を汲んでおいてくれます。
母の話では、昔の冬の墓参は水筒持参だったそうです。
「重くてね~」
そうだよね~
管理の方は大変でしょうが、墓参の人間はとても助かります。

御墓へ行っても花竹の中の雨水が凍っていて、逆さにすると円柱状の氷がスルンと出てくるの!
あんまり面白いので写真に撮ろうと思いましたが、
場所が場所なので「何か」が写っても嫌なので自粛(笑)
年によってはスコップ持参でお墓まで掻き分ける雪も今年はありません。
おかげで力仕事をすることなく、お墓参りが出来ました。
またお彼岸に来るからね。

震災後、ずっと倒れたままだった隣のお墓が綺麗に直っていました。
墓石はあちこち欠けたままでしたが、墓碑銘に震災で亡くなった方のお名前も無く
縁者の方は御無事だったのだと安心して、お隣にも手を合わせてきました。



今日は鷲尾さゆりさんの一周忌です。
未だに「何でさゆりさんがこんなに早く・・」という想いがぬぐいきれません。
あらためてさゆりさんの御冥福をお祈りいたします。

[ 2015/01/21 17:17 ] 日々雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する