少し復旧

東日本大震災で崩れた仙台城址の石垣の普及工事が終了し
工事中閉鎖されていた約一キロの道路が、今日から通れるようになりました。
これまで閉鎖に伴い経路を変更していた路線バスも震災前の経路に戻ります。

この石垣の工事は、崩れた石垣一つ一つに番号をつけながら一旦解体し
約6600個の石を震災前の写真を見ながら再度積み直したそうです。
またコンクリートを使わない伝統の工法に加えて
石垣が崩れないような工夫も加えられたそうです。


見たい映画メモ。
・おみおくりの作法(近々仙台で上映予定)
・6才の僕が大人になるまで
・トレヴィの泉で二度目の恋を
[ 2015/02/25 23:19 ] 日々雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する