四年と四ヶ月

東日本大震災から四年と四ヶ月が過ぎました。

今日の月命日、真夏の暑さの中、沿岸部では行方不明者の捜索が行われました。
行方不明者は未だに二千人を越えています。

毎月初めに新聞の片隅に「身元が判明した方」として
前月に身元が判明した方の氏名が載ります。
今月名前が載った方は1名、岩手の方でした。
お盆を前に家族の元へ帰って来られたのですね。
お一人でも多く、お身内の元へ戻られますように。

先日来、オリッピク開会式に使用する施設の建設費が話題になっていますが
それだけのお金があれば、復興が早く進む部分もあるんじゃないかなぁ、と
ついつい思ってしまいます。
当地では人件費や材料費の高騰で、復興事業の入札不調のニュースもよく聞きます。
国費投資の優先順位が分かりませんな。

[ 2015/07/11 15:22 ] 三一一 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する