四年と四ヶ月

あの日から四年と四ヶ月。

でも今日は月命日にしては震災に関してのニュースが少ない。
トップニュースは原発再稼働。

福島の原発事故の後、避難区域に入ってしまって
着の身着のままで故郷を追われ、自宅を離れて暮らしている方々がいます。
未だ充分な捜索活動が出来ないまま、行方不明になっている方々がいます。
その様な方々への配慮が感じられません。
なんでわざわざ11日なんだろう?
原発事故は過去のものだとでも言いたいのかな?

素人考えではありますが
原発が稼働していなくても皆さんの節電意識の向上から電力は賄えています。
「どうしても原発を動かさなくてはならない」切迫した状況にはないと思います。
もし火力発電の増加による二酸化炭素ガスの排出量の増加が問題ならば
積極的に自然エネルギー発電の開発をすればいいのでは? 

すっきりしない想いでニュースを聞いていた11日でした。


近所の田んぼ。稲穂が出てきました。
田んぼ 稲穂

[ 2015/08/11 09:42 ] 三一一 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する