四年と七ヶ月

先月の関東・東北豪雨から1ヶ月。
茨城の浸水地域では復旧もままならない状態だとニュースで聞きました。

東日本大震災と比べては申し訳ないのですが
被害を受けた規模ははるかに狭いですし
周囲の自治体からの援助もあるのでは? と思います。
・・というか東日本大震災の時にどのような手順で復旧を進めたのか
そのあたりの経験が生かされてないのでしょうか?

早急に復旧・復興が進みますように。


その東日本大震災からも四年と七ヶ月が過ぎました。
ゆりあげ中学校
被災した閖上(ゆりあげ)小学校と閖上中学校の校舎の取り壊しが決まり
お別れ会が行われたとのニュースがありました。
(写真は2年前に訪問した時の閖上中学校です)
閖上小学校は現在他校に間借りして、中学校は仮設校舎で授業をしています。
他にも仮設校舎や他校に間借りしている学校はまだまだあります。
仮設住宅で5度目の冬を迎える方も多くいます。
何を一番に復旧を進めるか、難しい所とは思いますが
行政には普段の生活の復旧を一番に進めてもらいたいと思います。

[ 2015/10/11 20:09 ] 三一一 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する