長男、進学先へ

三連休に帰宅していた長男が進学先に帰りました。

次男とゲームしてー
友人と会ってー
食べたい物を食べてー

ま、こんなものでしょうね~(笑)

帰り際、最寄駅まで車で送って行って
「じゃぁね~」と言ったら
「淡白だな~」と。
「じゃぁ、ハグしようか?」
「いや、いい」
う~~~ん、どんな言葉を待っていたんだろう?
「身体に気をつけてね」とか「寒くなるからあったかくしてね」とか?
そのような内容は何時も電話で話しているから
あらためては言わなかったけれど言って欲しかったのかな~?
気の利かないハハでごめん!

車を降りた後、こちらが走り去るまで見送ってくれたのは嬉しかったよ
今度帰ってくるのは年末?
「もしかしたら11月の連休に帰るかも」
いいよ~、何時でも帰っておいで~


長男が帰って来る9日の朝、最後の金魚が死にました。
夜に長男が帰ってくるまで頑張ってくれれば、と思いましたが
長男は「いや、12年だよ? よく生きたよ」と言っていました。
10日に長男が庭の片隅に埋葬し、水と水草だけが入った水槽が残りました。
毎朝のえさやりの習慣もなくなり、寂しくなりました。

[ 2015/10/12 22:47 ] 日々雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する