四年と八ヶ月

あの日から四年と八ヶ月が経ちました。

現在沿岸部では土地のかさ上げのための盛土工事や
堤防の建設工事が進んでいます。
復興公営住宅も増えては来ていますが地域差が大きく
仮設住宅で5度目の冬を迎える方も大勢います。

仮設住宅は基本2年しか使用しない前提で造られているので
それを過ぎるとあちこち不具合が出てきて、
手直ししながら、だましだまし使っているそうです。

東日本大震災のあとにも大島や広島で
またこの夏にも関東・東北で豪雨被害がありましたが
こちらの災害でも仮設住宅で暮らしている方々がいます。
これらの方たちが少しでも早く落ち着いた生活が送れるように
政府のお尻を蹴飛ばしたい叩きたい思いです。



[ 2015/11/11 22:08 ] 三一一 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する