見た映画のプチ感想

最高気温が10℃に届かない一日。
真冬の装備で映画館へ。


今日見たのは「第三回・新午前十時の映画祭」から「駅 STASION」。
高倉健さん主演、脚本が倉本聰、監督が降旗康男。
健さん扮する主人公・三上は射撃のオリンピック選手でもある警察官。
北海道警の狙撃部門に属し、凶悪事件を担当していた。

全くの初見なので「そうか、こう言うお話なのか~」と鑑賞。
女優さん達が若くて綺麗だわ~
健さんには雪が良く似合うわ~
このころは歌番組が沢山あったな~等々。
先日亡くなった阿藤快さんの顔もありました(この時の芸名は阿藤海)。

で、個人的にツボだったのは
健さんの上官を射殺した指名手配犯が「22号」なのと
健さん扮する三上の誕生日が「2月22日」だったこと(笑)
何で健に「2」が? ←ガッチャマンファン故の疑問です


また先日見たのはオール仙台ロケ作品「俺物語!!」
高校1年生とは思えぬ屈強な体格といかつい顔を持つ剛田猛男。
男義溢れる彼は男子からは頼れる存在として人気があるが
見た目が災いして女子からは一歩引かれていた。
そんな彼が一目惚れした女子高生・大和凛子。
実は大和も猛男に一目惚れしていたのだが
猛男は何時も一緒にいる親友でイケメンの砂川に
大和が好意を寄せたのだと勘違いし、二人の仲を取り持とうとする。

原作の雰囲気を壊さず実写化された羨ましい作品(笑)
デート映画にお薦めです
少々まどろっこしい流れではありますが
いやもう「好きだーー!!」という気持ちが溢れております。

地元民としては「わ、メディアテーク! わぁ、ベニーランド! ここ勾当台公園!
あら仙台育英高校? 洋菓子のKAZUNORI IKEDA--!!」と心の中で大騒ぎ。
他にも定禅寺通り、八木山動物園、仙台市営地下鉄、柴田の一目千本桜等々。
逆にロケ地の距離感が分かるだけに
「あれ? 今仙台の中心部にいたのに何でここに?」状態(笑)


これから見たい映画メモ。
・コードネーム U.N.C.L.E.
・黄金のアデーレ
・海難1890

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

へい

Author:へい
近頃とみに記憶力が落ちてきた
おばさんの備忘録

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
読書備忘録