よい子への道

よい子への道
よい子への道
 おかべりか   福音館書店

子供たちが小さい時に図書館から借りて、大いに楽しんだ本です。
この本は、よい子になるために「これをしましょう、あれをしましょう」と
薦める内容ではありません。
よい子になるためには「これをしてはいけません、あれをしてはいけません」という
「べからず集」です。
その「してはいけません」という項目が、まぁ、大笑いなものでして。

一例をあげますと
「サンタクロースがきたときしてはいけないこと」
・はでなふくをプレゼントする
・なやみをうちあける
・こたつにいれてひきとめる
・こっそり、そりにのる

でも文章だけではこの本の面白さは伝わらないなぁ。
一緒にあるイラストがなんともキュートでおかしさを誘うのです。
よろしかったら検索して見てみてください。
続編の「よい子への道2」も出ています。


今朝の新聞に日野原先生の訃報と並んで、
この本の作者のおかべりかさんの訃報が載っていました。
まだまだお若いのに残念です。
子供から大人まで楽しめる、心豊かになれる本をありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

へい

Author:へい
近頃とみに記憶力が落ちてきた
おばさんの備忘録

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
読書備忘録