野球は二死から

今年の甲子園では大きく点差が離れても追いついたり
「野球は二死から」という場面が多くみられます。

今日の仙台育英高校と桐蔭高校との試合もまさに「野球は二死から」。
9回裏、仙台育英は1点のリードを許しての攻撃。
二死1、2塁でショートゴロ・・!!
ええ、ここでゲームセットだと思いましたよ。
観客が沸いたのも桐蔭高校の勝利を祝してのものだと。
でも一塁手がベースを踏んでいなかった、とのことでバッターセーフ。
二死満塁。
ここで途中出場の選手がセンターオーバーの大飛球で
仙台育英の逆転サヨナラ。
はぁ、あるんですね、こういう結末。

仙台育英の次の試合は明日の第三試合、広島の広陵高校と。
ベスト8となると、どの学校と当たっても強豪揃い。
全力を尽くしての好ゲームを期待します。


・・それに引き換えイーグルスは打線が振るわず今季初の5連敗。
明日こそは気合を出して是非勝利を!


長男が進学先へ戻りました。
「今度はシルバーウィークに来ようかな?」
はいはい、いつでも歓迎よ。

[ 2017/08/19 22:56 ] 日々雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する