FC2ブログ

Infini-T Force/ガッチャマン さらば友よ

インフィニティ・フォース
  2018年 日本


TVシリーズは未見です。

動きについていけるか? と心配していた3Dアニメは
抵抗なく見ることが出来ました。
タツノコの魅力の一つの肉弾戦を堪能~

でもストーリーは筋を追うのに精一杯で、楽しむ余裕なし。
赤い発射ボタンなど、所々本編を思い起こさせる演出はあるものの
「友よ」と銘打ったにしては、二人のつながりが弱い。
これではただの同僚でしかない。
二人が「友」であるならば、それを示すエピソードがもっと欲しい。

どうも自分の中のガッチャマンではないな、と思いながらの鑑賞。
でも実写よりましだよな~、とりあえずお話にはなっているからな~などと
結局実写のひどさを再確認する結果となってしまいました ←おいっ!!


私が見た時の観客は6人。
男性4人(40~50代)、女性2人(私とG-2の席の20代と思われる若い方)


<9・2 ものすごく遅い追記>
その後TVシリーズを見ました。
最初「なぜ『ラジャー!』ではなく『了解』?」 「バード・ゴーのイントネーションが違う」などの
違和感がぬぐえなかったのですが徐々にやっと
「これは健と同じ背景を持ってはいるが違う世界の人間のお話なのだ」と認識するようになりました。
そしてこの部分を理解していなかったから、映画の冒頭にダイジェストがあったにしても
お話に入っていくのがきつかったのだなあと思いました。
そう思ってしまえば↓の追記に書いたことも「別世界の人だから」と
苦笑いしつつ言えるかも。

マントの形も原作のままを3Dで表現すると重くて扱いにくいもかもしれません。
3Dに合わせた変更だったのでしょうね ←甘い?(笑)



ここからは心の中の文句をば・・

「Bird Go!」のイントネーションが違うーー!

マントのデザインが良くない--!
だから綺麗にはためかないーー!

「私」のジョーは絶対南部博士に手を下したりしないーー!


あ、船越さんの南部博士はあり、でした。
特にマッド感が漂うあたり(笑)
ジョーの声優さん(名前すら知らない)は周囲に埋もれていましたね。


せっかくの4大ヒーロー勢ぞろいなのに皆さんの印象が薄いのは何故?
Infini-T Forceの劇場版なのだから、ひとりひとりに見せ場を作らないと。

でもきっとTVシリーズは4人のヒーローたちが
良い塩梅に群れていたんだろうなという雰囲気は感じました。
TVシリーズ、今更ですが見てみようかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

へい

Author:へい
近頃とみに記憶力が落ちてきた
おばさんの備忘録

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
読書備忘録